関東信越グループでは、1都9県の33病院の業務支援を行っております。

文字サイズ 標準

診療放射線技師

診療放射線技師 募集

【お知らせ】
平成29年7月1日以降の採用受付は終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。New

★関東信越グループ 病院紹介

各病院の紹介ページ「~病院紹介のおしらせ~」を作成しました。私どもの特徴ある施設や働く職員のメッセージをご覧いただき、今後の就職について考える機会としていただければ幸いです。




~国立病院関東信越放射線技師会~
国立病院機構の診療放射線技師について -研修報告や施設紹介など-
リンクをクリックしてご覧下さい。
※制作:国立病院関東甲信越放射線技師会事務局(国立病院機構の診療放射線技師の組織)

募集要項(診療放射線技師)〜平成29年4月採用者向け

《登録選考試験について》
 登録選考は、関東甲信越地区1都9県の国立病院機構の病院に勤務する職員を補充することを目的として、関東信越グループで一括採用試験を行います。登録選考試験の合格者は名簿に登録され、その名簿の中から採用候補者を選抜する制度であり、選考結果により登録者を決定し、成績順に名簿を作成して、その中から順に欠員の生じた病院や増員する病院に職員として採用します。
 また、関東に所在する国立高度専門医療研究センター及び国立ハンセン病療養所に採用となる場合もあります。

《応募要領》

1 募集人員

20名程度
※上記の数字は採用候補者数であり、実際の採用者数とは異なります。
※年度内の中途採用に関しては、当グループのホームページでご確認ください。

2 採用時期

平成29年4月以降。但し、免許所有者は平成28年度内の採用もあります。

3 応募資格

診療放射線技師免許所有者又は、平成29年3月までに大学・養成校を卒業又は卒業見込みで診療放射線技師免許取得見込みの者

4 提出書類

① 卒業(見込)証明書
② 成績証明書(診療放射線技師免許所有者は不要です。)
③ 診療放射線技師免許所有者は免許証の写し(A4サイズに縮尺調整したもの)
④ その他診療放射線技師の職務に関連する資格等の写し
⑤ 履歴書(当グループ指定のものを両面印刷にて出力してください。)
※こちらよりダウンロードしてください。  履歴書

5 提出期限

平成28年7月12日(火)までに必着のこと。

6 提出方法

提出書類及び返信用封筒(住所、氏名を記入して82円切手を貼ったもの:長型3号(120㎜×235㎜))1通を角型2号封筒(240㎜×332㎜)に同封の上、下記提出先に送付ください。

7 提 出 先

独立行政法人国立病院機構関東信越グループ
医療担当 診療放射線専門職宛
〒152-0021 東京都目黒区東が丘2-5-23
フリーダイヤル 0120-979-703(医療担当直通)

8 登録有効期間

平成30年4月1日までとします。

9 そ の 他

① 応募締め切り後に受験票を送付します。
② 提出書類は一切お返し出来ませんのでご了承ください。
③ 天災等で急遽試験の中止や変更がある場合は、国立病院機構関東信越グループのホームページでお知らせします。
④ ご不明の点は、水曜日に上記直通電話でお問い合わせ下さい。
⑤ 一次選考合格者で名簿登載に至らなかった場合でも、繰り上げ合格とすることがあります。

《選考について》

【1次選考】
1 選 考 日

平成28年8月10日(水)
(試験時間等については受験票送付時に別途通知いたします。)

2 場 所

独立行政法人国立病院機構本部講堂(予定)
(試験時間・会場等は受験票送付時にお知らせします。)
住所 東京都目黒区東が丘2-5-21
フリーダイヤル 0120-979-703(医療担当直通)

交通
①JR山手線恵比寿駅下車
東急バス(用賀駅行:恵32)東京医療センター前下車
②JR山手線渋谷駅下車
東急バス(田園調布駅行:渋11)駒沢公園東口下車
③東急田園都市線「駒沢大学」駅下車、東口出口より徒歩10分

3 選 考

書類選考及び筆記試験(70分)

4 選考結果

1次選考の結果は、平成28年8月下旬までに本人宛に通知します。

5 備 考

① 返信用封筒(住所、氏名を記入して82円切手を貼ったもの:長型3号(120㎜×235㎜))1通を当日受付にて提出して下さい。
② 当日、お車でのお越しはご遠慮下さい。

【2次選考】
2次選考方法は、面接とします。
面接予定日は、平成28年9月12日(月)です。
詳細については、一次選考合格者宛の通知でお知らせします。

《採用について》

選考試験の結果成績順に名簿登録され、名簿の上位者より採用手続きを行います。

処遇(給与・福利厚生)

1 給与等 国立病院機構職員給与規程により次のように支給されます。(平成28年4月現在)

《基本給等》

  • 短大・専門学校卒 171,700円〜
  • 大学卒         182,900円〜
  • 大学院卒       193,900円〜

《特殊業務手当》

診療放射線技師手当16,000円

《その他手当》

<手当名>  <支給要件>
通勤手当   交通機関利用者について55,000円まで全額支給  自動車等の場合は片道2km以上から支給(2,000円〜31,600円)
住居手当  借家の場合 最高27,000円
扶養手当  配偶者13,000円、子、父母等は1人につき6,500円
業績手当  (賞与)年2回(6月・12月)支給 年間4.2ヶ月程度
地域手当  基本給、扶養手当、役職手当に加算(例:現在東京23区内100分の20を乗じて得た額)
放射線取扱手当  7,000円/月 

その他給与規程に基づき支給(超過勤務手当等)

《昇 給》

毎年1月1日(昇給額は勤務成績により変動)

2 社会保険等

厚生労働省第二共済組合

3 休日・休暇

完全週休二日制 ※施設により変則勤務有り
年次休暇(年間20日、初年度15日〔4月採用〕、次年度最大20日繰越可能)
特別休暇(夏期休暇、結婚休暇、産前産後休暇、病気休暇、介護休暇、忌引等)

4 育児休業・育児短時間制度

有り

5 宿舎(寮)

有り(病院の近隣にない場合を含む)

6 既卒者採用

可能(経験者の場合給与加算有り)

7 身障者採用

有り(但し、業務に支障を来さないことが条件)

8 転勤等

採用後は、関東信越グループ内の国立病院機構の病院で様々な経験をしていただき、各病院の特徴を生かした医療の展開を経験できます。また昇任試験に合格することで主任以上の役職を目指すこともできます。その他国立高度専門医療研究センター及び国立ハンセン病療養所等関係機関との人事交流(直接採用を含む)が行われる場合もあります。

募集要項 印刷用