関東信越グループでは、1都9県の33病院の業務支援を行っております。

文字サイズ 標準

診療放射線技師(お知らせ)

関東信越管内の病院で働く先輩から、所属する病院の紹介やお読みくださる皆さんへのメッセージを紹介しています。それぞれの病院の雰囲気を感じていただき、今後の就職について考える機会としていただければ幸いです。New

~ 病院一覧(都道府県別) ~

※一覧はスクロールで全てご覧頂けますが、以下のショートカットから特定の県一覧へ飛ぶことも出来ます。
【茨城県】 、【栃木県】 、【群馬県】
【埼玉県】 、【千葉県】 、【東京都】
【神奈川県】 、【新潟県】 、【山梨県】
【長野県】

【 茨城県 】
水戸医療センター
〒311-3193
茨城県東茨城郡茨城町桜の郷280
TEL: 029-240-7711
■ 施設PR
当センターは、救急医療、がん医療、脳外科、心臓外科、内科を含めた循環医療を三本柱とした総合病院です。特に救急医療については、救命救急センターを中心とした三次救急の体制をとっており、茨城県のドクターヘリの基地病院としての役割も担っております。
■ 施設からメッセージ( 採用後2年~5年目の先輩技師からのメッセージ )
当センターは三次救急体制をとる総合病院です。ドクターヘリなど救急医療のイメージが強い病院ですが、地域がん診療拠点病院としてがん医療にも力を入れています。現在、放射線科は診療放射線技師21名で、X線撮影装置(4台)、乳房X線撮影装置(1台)、移動型X線撮影装置(4台)、X線TV装置(2台)、X線血管撮影装置(2台)、X線CT(64列、128列)、MRI(1.5T×2台)、SPECT(1台)、リニアック(1台)を稼働し、画像診断と放射線治療を支えています。
霞ヶ浦医療センター
〒300-8585
茨城県土浦市下高津2-7-14
TEL: 029-822-5050
霞ヶ浦医療センター
■ 施設PR
当センターはがん診療支援病院の指定を受け放射線科には高額医療機器である CT装置(64列)・MRI装置(1.5T)・核医学診断装置・放射線治療装置などが全て装備されています。また当センターの婦人科では、子宮腺筋症に対し、高周波切除器を用いた子宮腺筋症核出術の高度先進治療を行っています。また、全国から多数の患者さんが当センターでの治療を希望して来院されます。
■ 施設からメッセージ( 採用後2年~5年目の先輩技師からのメッセージ )
平成25年度採用の齋藤です。ここの放射線科は技師の数が8人と少ないですが、CT、MRIはもちろん、RIやリニアックまでほぼすべての検査装置が揃っています。技師1人あたりが担当するモダリティの数も多く、勉強しなければならないこともたくさんありますが、その分やりがいや達成感をとても感じられる職場だと思っています。
茨城東病院
〒319-1113
茨城県那珂郡東海村照沼825
TEL: 029-282-1151
■ 施設PR
茨城東病院は胸部疾患・療育医療センターを標榜しており胸部に関した検査が主に行われています。また地域支援病院にも承認されています。高額機器としてはCT・MRI・血管撮影・RI・リニアック等です。大きな病院ではありませんが職員一同非常に活気があります。
■ 施設からメッセージ( 採用後2年~5年目の先輩技師からのメッセージ )
平成23年度採用の生天目です。茨城東病院の放射線科は総勢7名と少なく、346床の療養型の病院ではありますが、一般撮影CT、MRI、RI、治療と全てのモダリティがそろっています。1週間ごとにモダリティの担当が変わるので各モダリティを網羅することができ、専門性を追求することができます。また胸部専門病院なので胸部疾患・読影に強くなれます。先輩方は皆優しく、和やかな職場で自分のペースで仕事できます。

【 栃木県 】
栃木医療センター
〒320-8580
宇都宮市中戸祭1丁目10番37号
TEL: 028-622-5241
■ 施設PR
当センターは地域医療支援病院として、近隣の医療機関と協働し、地域に貢献する施策を行う医療機関となっております。CT装置(80列)・MRI装置(1.5T)・放射線治療装置等ほぼ全て装備されています。また放射線治療では、今年度装置の更新に加え、自治医科大学との連携により、高度な放射線治療が可能です。
■ 施設からメッセージ( 採用後2年~5年目の先輩技師からのメッセージ )
H27年度採用の根立です。当院の放射線科は現在、放射線診断医1名、放射線治療医1名、技師数15名です。CT、MRI、Angio、Liniacまでほぼすべての検査・治療装置が揃っています。新人のうちから当直業務があるため早い時期から各モダリティを回ることができます。その分、初めは覚えることが多く大変ですが、先輩技師が分かるまで丁寧に指導して下さるので自信を持って業務を行えます。
宇都宮病院
〒329-1193
栃木県宇都宮市下岡本2160
TEL: 028-673-2111

■ 施設PR
当院は地域医療支援病院の承認を受け、専門性の高い急性期医療と公益性の高い慢性期医療を行うケアミックス型病院となっています。特に整形外科では、年間150件以上の人工関節手術を行っています。このため整形外科からの検査依頼が多く、一般撮影をはじめ各モダリティにおいて、整形外科領域の検査技術向上を図ることができます。
■ 施設からメッセージ( 採用後2年~5年目の先輩技師からのメッセージ )
はじめまて、採用後2年目の神戸です。当院の放射線科は技師が7人と少ないながらも、CT(64列)やMRI(1.5T)など基本的な装置が配備されています。当院は特に整形外科の一般撮影が多いので、技師としての基本的なスキルである一般撮影の技術を習得することができます。また人数が少ないので、技師間で互いに助け合いながら日々の業務に励む思いやりのある職場だと思います。

【 群馬県 】
高崎総合医療センター
〒370-0829
群馬県高崎市高松町36
TEL: 027-322-5901
■ 施設PR
当院は、地域医療支援病院・地域がん診療連携拠点病院・地域災害拠点病院に指定されています。3次救急を受け持ち 循環器疾患・脳梗塞・外傷などのインターベンションに対応しています。放射線科は、診断・治療とも特色ある装置を備え、日々多様な検査・治療を行っているバランスが取れた活気ある病院です。
■ 施設からメッセージ( 採用後2年~5年目の先輩技師からのメッセージ )
平成25年度採用の中山です。技師数は29人(平均年齢32歳)です、若手が多く在籍しています。三次救急を行っており、とても忙しい日々を送っていますが、とてもやりがいのある職場だと感じています。モダリティも多く学ぶことがたくさんあります、若手中心ということでお互い切磋琢磨し勉強に勤しんでいます。
渋川医療センター
〒377-0280
群馬県渋川市白井383
TEL: 0279-23-1010
■ 施設PR
平成28年度新病院として新たに23診療科でスタートしました。放射線科は、放射線診断科と放射線治療科の2部門となりました。撮影装置は、CRからFPDへ移行し、その他の装置も新規更新されました。放射線診断科は、画像診断を専門とする常勤医師が2名で画像情報の提供に努め、放射線治療科は、最先端の高精度放射線治療装置にて精度の高い放射線治療の提供を行うため治療を専門とする常勤医師3名となります。更に、診療放射線技師も15名となり日々の業務にて臨床画像情報提供を行っています。
■ 施設からメッセージ( 採用後2年~5年目の先輩技師からのメッセージ )
H28年4月に2つの病院が統合され渋川医療センターとなりました。装置は、ほぼ一新し綺麗で明るい放射線科となりました。また、診療科の数も増え職員も大幅に増えたため大所帯となりましたが、とてもアットホームで居心地が良く雰囲気や人間関係も非常によいとてもいい職場環境です。モダリティも全て揃っておりスペシャリストの先輩方からの指導もすばらく仕事へのモチベーション、研究意欲や向上心を高めるには最適な職場です。更に、放射線科医師からの臨床的な基礎を学ぶこともできるとても充実した病院だと思います。
国立療養所 栗生楽泉園
〒377-1711
群馬県吾妻郡草津町大字草津乙647番地
TEL: 0279-88-3030
■ 施設PR
栗生楽泉園は全国13施設(関信2施設)あるハンセン病療養所の中の1施設です。最先端高度医療とは別にハンセン病療養所は国が担っていかなくてはならない重要な施設です。施設内や官舎に湯畑源泉の温泉が引かれているので温泉は入り放題です。
■ 施設からメッセージ( 採用後2年~5年目の先輩技師からのメッセージ )
当療養所は診断撮影装置(CT、一般撮影、撮影透視、デンタル、パントモ、ポータブル等)だけで放射線治療、核医学、MRIは設置されていません。技師長のみの一人施設のため撮影から管理業務すべてを行っています。他職種とのコミニケーションもとりやすく楽しい施設です。将来技師長になるときは当園でゆったりと業務を行うのもいいと思います。

【 埼玉県 】
埼玉病院
〒351-0102 埼玉県和光市諏訪2番1号
TEL: 048-462-1101
■ 施設PR
循環器病基幹医療施設、地域がん診療連携拠点病院などの指定があり、放射線科では最新の320列CTが稼働しています。放射線科のスタッフも28名おり、CTやMRIは検査を2台体制で行っています。平日はもちろん土日も他院からの依頼を受けており地域医療に貢献しています。
■ 施設からメッセージ( 採用後2年~5年目の先輩技師からのメッセージ )
埼玉病院の放射線科は 現在、技師28名と多く、活気にあふれた職場です。CT,MRIの他に リニアックやRIもあり、ほぼ全てのモダリティーが揃っています。この病院で様々なモダリティーを経験し、将来自分がどのモダリティーを専門に勉強していくかを決めるのにピッタリな職場だと思います。
西埼玉中央病院
〒359-1151 所沢市若狭2-1671
TEL: 04-2948-1111
■ 施設PR
当院は県西部地区における中核病院として、近隣医療施設と連携し、放射線科では医療機器CT装置(64列)・MRI装置(1.5T)・核医学検査装置・骨密度測定装置の共同利用を推進しております。また救急医療に備え、常に心臓カテーテル検査可能な体制を整えています。
■ 施設からメッセージ( 採用後2年~5年目の先輩技師からのメッセージ )
平成23年度採用の技師です。当院の放射線科は放射線科医1名、技師9名、受付1名で構成されています。技師数が少ないため比較的短期間にCT、MRI、RI、血管撮影など幅広く各モダリティについて学ぶことができます。特に小児医療に力を入れているので小児科の検査についても学ぶことができます。また当院は、随時急患の受け入れをしているので時間外は当直技師1名が対応しています。

【 千葉県 】
千葉医療センター
〒260-0007 千葉県千葉市中央区椿森4-1-2
TEL: 043-251-5311
■ 施設PR
当院は、信頼される医療を築く (Building Trust)、私たちは、地域の方々に親しまれ、信頼される医療を目指すことを理念とした病院であり、地域医療支援病院・地域がん診療連携拠点病院・地域災害拠点病院の指定病院として、近隣地域の医療に貢献しています。
■ 施設からメッセージ( 採用後2年~5年目の先輩技師からのメッセージ )
採用後4年目の興梠です。当院の放射線科は技師18名でそのうち女性技師が5名です。装置は一般撮影、マンモグラフィー、CT、MR、アンギオ、ガンマカメラ、リニアックとそろっています。業務の配置としてはローテーションで回っているので、様々なモダリティを扱うことができ、比較的早い段階で当直業務につくようになります。様々なモダリティを扱い、当直業務を行うことで、技師としての責任と技術を身につけることができる職場だと思います。
千葉東病院
〒260-8712 千葉県千葉市中央区仁戸名町673
TEL: 043-261-5171
■ 施設PR
当院は腎疾患の高度専門医療施設(準ナショナルセンター)であり、神経・筋疾患、呼吸器疾患(結核を含む)、重症心身障害の専門医療施設です。放射線科にはCT装置(16列)・MRI装置(1.5T)・核医学診断装置・放射線治療装置・骨密度測定装置など、ほとんど全ての装置が装備されています。また、移植(腎臓・膵臓・膵腎同時・膵島)が行われており、これらに関する検査を数多く施行しています。
■ 施設からメッセージ( 採用後2年~5年目の先輩技師からのメッセージ )
平成26年度採用の内山です。当院の放射線科には技師が10名在籍しており、そのうち2名が女性です。装置としては、一般撮影、CT、MRI、RI、放射線治療とほとんどが揃っており、ローテーションによりいろいろな装置に触れることができ、多岐にわたる検査を経験することができます。昨年度はMRIと骨密度の装置が新しくなりました。また、院内や院外で研修会や学会なども多く開催されており、日常の業務以外でも日々自己研鑽することができる環境となっています。
下総精神医療センター
〒266-0007 千葉市緑区辺田町578
TEL: 043-291-1221
■ 施設PR
当院は県内でも有数の病床数を誇る精神科単科の専門病院です。 医療観察法による指定病棟も、県内唯一の病棟として開設されており、司法精神医学の実践の場ともなっております。また放射線科では昨年度にCT装置を更新し、今年度にはMRI装置の更新も行われる予定となっており以前と比べより幅広い検査オーダーに対応する事が可能になりました。
■ 施設からメッセージ( 採用後2年~5年目の先輩技師からのメッセージ )
平成20年採用の鈴木と申します。当院の放射線科は技師数が2名と少なく、少人数で様々な検査に対応する必要があるため慣れるまで大変かもしれませんが、病院の特色上他院よりも同じ患者様に多く触れることになりますので患者様の回復の様子が実感しやすいことや、より密な患者接遇が学べるなど患者様により近い医療に従事したいと考えている方にはぴったりの病院かと思います。
下志津病院
〒284-0003 四街道市鹿渡934-5
TEL: 043-422-2511
■ 施設PR
幅広い医療サービスを提供する施設です。神経筋疾患領域では、X線CT(16列)・MRI(1.5T)を中心とした放射線検査で高度の診断機能をバックアップしています。近年は、医療事故ゼロに力をいれて業務を行っています。特にMRI検査では、吸着事故等を無くすために専用ユニホームを着用したスタッフが対応し事故発生を未然に防ぐ試みを行っています。
■ 施設からメッセージ( 採用後2年~5年目の先輩技師からのメッセージ )
診療放射線技師3年目の狩野です。当院放射線科は技師7名、受付1名の8名で業務を行っています。
モダリティへの固定がなく、早い段階から大型機器に携わることが出来る当院では、検査を任される充実感と責任を感じながら緊張感を持って働いています。また、アットホームな職場で些細なことも先輩へ質問しやすい環境であると同時に、指導を受けながら安心安全な検査を提供することを心掛けています。
国際医療研究センター国府台病院
〒272-8516 千葉県市川市国府台1-7-1
TEL: 047-372-3501
■ 施設PR
当院は、肝炎・免疫研究センターおよび精神医療とくに精神科救急や児童精神科と一般診療の混合診療を行っています。装置はCT装置(80列)・MRI装置(1.5T)・核医学診断装置(PET/CT,ガンマカメラ)・放射線治療装置と、全てのモダリティーが導入されています。
■ 施設からメッセージ( 採用後2年~5年目の先輩技師からのメッセージ )
平成24年度入職の岡です。当院では現在13名(女性2名)の診療放射線技師が業務を行っています。昨年7月より一般診療科の新外来棟がオープンし、放射線科では一般撮影とCT部門が移設しました。私は一般撮影部門を担当していますが、救急科や整形外科領域などの診療が充実したことにより、以前にも増して、撮影や手術室などでの検査業務が増え、放射線科全体が活気付いています。
国立研究開発法人 国立がん研究センター東病院
〒277-8577 千葉県柏市柏の葉6-5-1
TEL: 04-7133-1111
■ 施設PR
当院は中央病院とともに国のがん診療の拠点としての役割を担っており、診療実績は全国有数です。放射線部門は診断科と治療科からなり、いずれも最新設備を早期に導入しがん診療の発展に寄与することが期待されています。医師、医学物理士との連携も密で、がん診療に関する臨床、研究環境に恵まれた職場です。
■ 施設からメッセージ( 採用後2年~5年目の先輩技師からのメッセージ )
平成26年度採用の稲川です。当院の放射線技師は42名で、放射線治療科と放射線診断科にそれぞれ配属されています。治療科ではリニアック装置4台と陽子線治療装置が導入されており、VMAT、SBRTなど数多くの治療実績があります。診断科ではがん診療における高い撮影技術の習得とともに、乳腺・消化管・肺がんCT検診の読影補助にも携わり、画像を見る力を養い撮影技術に還元しています。高い要求に責任感とやりがいを感じ、自然と勉強心と向上心が溢れてきます。

【 東京都 】
東京医療センター
〒152-8902 東京都目黒区東が丘2-5-1
TEL: 03-3411-0111
■ 施設PR
当センターでは、技師長を筆頭に女性技師12名を含む総勢37名で、CT2台・MRI2台・リニアック2台・血管撮影装置3台・PET/CT等すべてのモダリティの業務を日々おこなっており、月13000人を超える検査をこなしています。大所帯の放射線科は、部門ごとにわかれてしまい、技師同士でも同じ病院に居ながら顔を会わさない状況になりがちですが、東京医療では大人数でも一丸となれるよう、技師全員が同じ方向を向いて仕事をしていけるような職場づくりを考えています。
■ 施設からメッセージ( 採用後2年~5年目の先輩技師からのメッセージ )
平成25年度採用の難波です。東京医療センターは技師数37人で、一般撮影,CT,MRI,核医学,治療と多くのモダリティがあり、1日の検査数も多いので忙しくも充実した日々を送っています。また、地域との結びつきが強い急性期病院として、三次救急患者の受け入れも行っています。様々な症例の患者さんに出会うので、勉強が大変ですが、その分やりがいを感じられる職場だと思います。
災害医療センター
〒190-0014 東京都立川市緑町3256
TEL: 042-526-5511
■ 施設PR
救命救急時及び広域災害時にも即応した高度で良質な医療を提供します。診療放射線技師25名により、院内各診療科からの依頼に応える高度な画像診断支援、放射線治療に加え、地域医療機関との連携を計り紹介検査にも対応しております。CT、MRI、核医学検査などのハイスペックな高額医療機器を地域の皆さまに活用していただくためMRI脳ドック、CT肺がん検診、脳血流ドック、立川市乳がん検診なども行っています。
■ 施設からメッセージ( 採用後2年~5年目の先輩技師からのメッセージ )
平成26年度採用の小栁です。当院は三次救急指定医療機関として日常業務を通し幅広い症例の検査に携わることができます。また、年2回、病院をあげて大々的に行われる災害訓練や放射線科発の救急撮影・放射線災害に関する勉強会等も充実しています。他職種とのコミュニケーションの重要性、有事に果たすべき自分達の役割を常に感じながら、適度な緊張感を持って業務に当たることができる職場です。
東京病院
〒204-8585 東京都清瀬市竹丘3丁目1-1
TEL: 042-491-2111
■ 施設PR
当院は結核医療の中核病院として我が国における中心的役割を担ってきた病院で、結核(100床)を含めた呼吸器疾患を中心とした政策医療分野の基幹施設です。現在は「呼吸器センター」、「喘息・アレルギーセンター」、「消化器センター」、「総合診療センター」、「放射線診療センター」が創設され充実した体制です。病院構内には花と緑が多く、春には鴨が訪れ産卵し子育てをして巣立っていきます。
■ 施設からメッセージ( 採用後2年~5年目の先輩技師からのメッセージ )
東京病院は技師13名で、若手技師も中心となりモダリティを担当しています。そのため責任をもって検査に当たるため、勉強しなければならないことが沢山あります。日々自分の知識不足を感じさせられる環境ではありますが、これを好機と考え学生の頃より勉強しています。CT、MRIと経験し、年度末には放射線治療を担当する予定です。仕事以外でも、同僚との仲がよく、雰囲気の良い職場であると思います。
村山医療センター
〒208-0011 武蔵村山市学園2-37-1
TEL: 042-561-1221
■ 施設PR
当放射線科では、頭頚部、躯幹、四肢を対象とする一般的な撮影・検査を中心に日常業務を行っています。CT・MRIなどの大型先進医療機器や、骨密度測定装置・乳房X線撮影装置、骨・運動器疾患及び脊髄損傷の高度専門医療施設、神経・筋疾患の基幹医療施設として、より一層良質な医療を提供できる体制が整っています。
■ 施設からメッセージ( 採用後2年~5年目の先輩技師からのメッセージ )
平成24年度採用の松尾です。当院は脊髄損傷などの高度専門医療を提供しているので、さまざまなモダリティに共通して脊髄疾患に基づく撮影を数多く行っています。技師7人中6人が主任以上なので専門知識や技術が高く、自己研鑚の励みとなる環境の職場です。
国立がん研究センター中央病院
〒104-0045 東京都中央区築地5-1-1
TEL: 03-3542-2511
■ 施設PR
当センターは特定機能病院として、患者が安心できる医療環境のもとで、安全かつ高度な医療の提供を目指しています。がんに特化する最先端医療機関であり、PET-MRI装置、最新型のリニアック、サイバーナイフ等、特筆すべき装置が多くあり企業との共同研究を多数行っています。また人材育成にも力を入れており、国内外からの学生実習、研修生の受入、勉強会、学会発表も積極的に行っています。
■ 施設からメッセージ( 採用後2年~5年目の先輩技師からのメッセージ )
当院はがんに特化した診断治療をおこなっており、多くのがん症例を勉強することができます。診療放射線技師の人数も多く、様々な分野に長けた先輩方から指導を受け、毎年多くの学会発表をしています。日常業務に加え、研究にも力を入れており、特に研究をしたい方にはとても魅力がある職場だと思います。
国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター
〒187-8551 東京都小平市小川東町4-1-1
TEL: 042-341-2711
■ 施設PR
当センター病院では、特に脳脊髄の神経疾患・筋疾患・発達障害等を中心に病院、研究所と一体になり診療に取り組んでいます。検査機器は、MRI装置(3T)2台、SPECT-CT装置2台、PET-CT装置、DSA血管撮影装置・トモシンセシス装置、サイクロトロンもあり、合成核種による治験や臨床研究も多く行っています。
■ 施設からメッセージ( 採用後2年~5年目の先輩技師からのメッセージ )
平成26年度採用の田口です。診療科では、精神科・神経内科に特化しており、認知症やてんかん、精神疾患、小児代謝性疾患の患者さんと接する機会が多く、貴重な経験が出来ます。また3TMRI,SPECT装置が、各々2台ずつあり、メーカーも違うため、それぞれの特徴を掴むことが出来ます。週に一度、放射線科の先生達と合同で勉強会を行っており、症例や読影のポイントなどを学べます。業務中でも近くに放射線科の先生がいますので、すぐに画像の所見や疑問点などを先生に聞く事ができ、学ぶ環境が整っております。
国立療養所多磨全生園
〒189-8550 東京都東村山市青葉町4-1-1
TEL: 042-395-1101
■ 施設PR
当園では、入所者等のハンセン病後遺症、合併症、及び高齢化に伴う身心の不調などに対応した診療等が行われています。平成28年4月現在の放射線に関連する機器は、一般撮影装置、透視用エックス線装置、CTエックス線装置(16列)、乳房撮影装置、移動型エックス線置、移動型透視用エックス線装置、歯科用撮影装置、パンノラマ撮影装置です。
■ 施設からメッセージ( 採用後2年~5年目の先輩技師からのメッセージ )
一般撮影装置と移動型エックス線置は最新のエックス線検出器を装備し、特に移動型エックス線装置は病室で撮影した画像がその場から園内のすべての画像モニターに配信できる環境を整備してます。業務は比較的余裕があり、目的をもって生涯学習に取り組むことが可能です。また、入所者と地域住民が参加する各種イベントや豊かな自然環境にも恵まれ、都内にいながら季節の移り変わりを満喫できます。隣接して国立ハンセン病資料館があります。そちらのホームページにも是非アクセスしてください。

【 神奈川県 】
横浜医療センター
〒245-8575 横浜市戸塚区原宿3-60-2
TEL: 045-851-2621
■ 施設PR
当センターは、高度医療以外にも臨床研究を行うと共に、横浜市南西部地域中核病院、神奈川県がん診療拠点病院として①救命救急医療(救命救急センター)②二次救急医療③初期救急医療④周産期医療(地域周産期母子医療センター)⑤精神科合併医療⑥災害医療(災害拠点病院・神奈川DMAT指定病院)⑦エイズ医療を推進し「地域から選ばれる病院」となるよう努めています。
■ 施設からメッセージ( 採用後2年~5年目の先輩技師からのメッセージ )
放射線技師3年目の姫野です。現在は主に、単純X線検査、Ⅹ線CT検査、MRI検査、血管造影検査の業務を行っております。月数回の夜勤業務もあり、数年で様々な業務を経験できる施設なので、努力した分だけ自分のスキルアップに生かせる環境です。また、仕事のことなどを相談しやすい先輩方もいますので、とても働きやすい職場だと思います。
久里浜医療センター
〒239-8522 神奈川県横須賀市野比5-3-1
TEL: 046-848-1550
■ 施設PR
眼前に広がる海と彼方に見える房総半島、右手には三浦岬、周囲に広がる豊かな緑。映画やテレビに頻繁に使用されるのは、この自慢の自然環境にあるから。そして放射線科に揃うのは、静音撮影の3TMRI、16列CT、FPD撮影装置と最新機器揃い。周囲の自然とのギャップあり?これも久里浜の魅力です。
古くからアルコール依存症で有名な久里浜はネット依存外来も日本で最初。あなたのネット依存度、評価してみます?
検索は「ネット依存評価」です。
■ 施設からメッセージ( 採用後2年~5年目の先輩技師からのメッセージ )
当院は放射線技師3名で一般撮影、CT、MRI、RI検査を行っており、複数のモダリティを掛け持ちで業務を行っています。精神科主体のため、各モダリティ頭部の撮影がメインですが、実はIBS外来も有名で、大腸CTの検査依頼も受けます。装置は平成25年度以降更新されたものが多く、特にMRIは最新の3テスラMRIが導入されています。今後はMRIを用いてアルコール依存症を始めとする様々な依存症に関する研究に携わることができると思います。
相模原病院
〒252-0392 神奈川県相模原市南区桜台18-1
TEL: 042-742-8311
■ 施設PR
当院はリウマチ疾患およびアレルギー疾患の専門基幹施設として「診療・研究・教育・情報発信」をおこない、地域医療支援病院として地域完結型医療をめざす急性期総合病院です。高額医療機器のCT装置・MRI装置・IVR-CT装置・核医学装置・放射線治療装置が整備され、がん診療や災害医療分野にも力をそそぎ、質の高い医療を地域をはじめ多くの患者さんに提供しています。
■ 施設からメッセージ( 採用後2年~5年目の先輩技師からのメッセージ )
相模原病院では、今まで学んできた知識をフル活用できる職場です。技師数も多く、モダリティーの設備も充実しており、神奈川でも数台しかないIVR-CT装置が稼働しています。先輩に教わりながら、自身でも知識や技術を積極的に学び、ステップアップしていき新たなスキルを身につけることが可能です。仕事の幅も広く、診療放射線技師としての仕事に誇りを持って働ける職場であると思います。
神奈川病院
〒257-8585 神奈川県秦野市落合666-1
TEL: 0463-81-1771
■ 施設PR
神奈川病院は、急性期と慢性期の二つの形態をもっており、放射線科は、CT、MRI、RI、Angio,マンモなどの機器がそろっている。放射線技師は6名と少ないが、しっかりとしたチームワークで、放射線科をもりあげている。
■ 施設からメッセージ( 採用後2年~5年目の先輩技師からのメッセージ )
モダリティはCT、MRI、RIとあり、ローテーション期間が短いため、早い時期に学ぶことができます。
最初のうちは勉強すること、学ぶことが多いため大変かもしれませんが、その分とてもやりがいのある職場だとおもいます。

【 新潟県 】
西新潟中央病院
〒950-2085 新潟市真砂1-14-1
TEL: 025-265-3171
■ 施設PR
当院は全国8施設のてんかん治療拠点病院の1つとして厚生労働省に選定され、多くの治療実績があります。この診断・治療にはCT、MRI、SPECT、MEGといった検査が必須であり、放射線科も多大な貢献を自負しています。また、がん診療準拠点病院にも指定されており、IGRTに対応したハイスペックなリニアックに更新し、高精度放射線治療を開始しました。
■ 施設からメッセージ( 採用後2年~5年目の先輩技師からのメッセージ )
小児から成人まで幅広い年齢層の神経難病に特化した専門性の高い検査や、高精度放射線治療の経験を積むことが出来ます。休日夜間救急(二次・輪番制)も受け入れており、呼吸器、小児科や整形外科領域でも活躍できます。専門性もあり、一般診療も学べるお酒とお米のうまい地域の施設です。平成29年度にはキャンパス内に看護専門学校の開校を予定しており、ますます賑わう事でしょう。
新潟病院
〒945-8585
新潟県柏崎市赤坂町3-52
TEL: 0257-22-2126
■ 施設PR
当院は、筋ジストロフィー・神経難病・小児慢性疾患等の療養を中心とした病院です。移動の難しい方が多いので院内で対応できるように、ほとんどの装置(放射線治療・PET以外)が揃っていて、件数は少ないですが多様な検査を実施しています。また、装着型ロボットHALを用いたリハビリ・治療を治験段階から行っているので、近隣の県のみならず全国から患者さんが来院されています。
■ 施設からメッセージ( 採用後2年~5年目の先輩技師からのメッセージ )
平成26年度採用の山本です。新潟病院の放射線科では一般撮影、CT、MRIをはじめ核医学検査やX線透視検査など様々な検査を行っております。また手術室に入り外科用イメージを動かして検査、処置のサポートをすることもあります。技師の数が少ないため基本的に1つの検査やモダリティに1人の技師しかつけません。そのため覚えなければならないことや勉強しなければならないことはたくさんあります。大変なこともありますが、患者さんにありがとうと言ってもらえる、達成感や自分の成長を感じれる職場だと思います。
さいがた医療センター
〒949-3193 上越市大潟区犀潟468-1
TEL: 025-534-3131
■ 施設PR
当センターは、精神神経に関する総合保健医療機関として、精神疾患と神経・筋疾患、重症心身障害に関する政策医療を行い、特に神経難病に力を入れています。放射線科は診断専門医1名、技師4名で業務に当たっており,一般撮影・ポータブル・歯科撮影・CT(80列)・MRI(1.5T)・核医学の装置が稼働しています。
■ 施設からメッセージ( 採用後2年~5年目の先輩技師からのメッセージ )
平成27年採用の鈴木貴雄と申します。当院の放射線科は技師数4名にて一般撮影、CT、MRI、RIをローテーションしています。検査は神経内科領域が多く、RIではダットスキャン、MRIではMRSやf-MRIのオーダー等が依頼されます。また、去年12月に80列CTが導入され、今後の検査数増加や新規検査が期待されます。技師数が少ないので様々な業務を任されたり、各種委員会の委員に抜擢されたりと、撮影以外の業務に携われることも魅力です。海が近く釣りもできますよ。

【 山梨県 】
甲府病院
〒400-8533 山梨県甲府市天神町11-35
TEL: 055-253-6131
■ 施設PR
甲府市(人口約20万人)の北部に位置し、付近は住宅及び学校街で、甲府市を一望できる閑静の地にある。病院の北部には昇仙峡などの景勝地があり、西部には甲斐駒ケ岳を中心とする南アルプス連峰がそびえている。東南方には間近に富士山が眺められるなど極めて自然環境に恵まれている。当院は「スポーツ・膝疾患治療センター」があり、放射線科では膝関節検査が多く行われています。
■ 施設からメッセージ( 採用後2年~5年目の先輩技師からのメッセージ )
私は現在3年目になる技師ですが、現在一般撮影・CT・MRI検査などに携わっています。
甲府病院はスポーツ・膝疾患治療センターが設立されており、膝の撮影が最も多いです。
テロスを使用したストレス撮影やvolume rendering CTでPCLの描出など、やりがいのある仕事だと実感しています。

【 長野県 】
東長野病院
〒381-8567 長野県長野市上野2-477
TEL: 026-296-1111
■ 施設PR
当院は長野県北部の長野市にある病院で、病床数は一般103床・重心120床です。じん肺および石綿健康管理手帳をお持ちの方を対象とした検診における北信地方唯一の労働局指定病院で、毎週1回専門外来を設けており、1年間に200名以上の検診を行っています。地域医療連携施設からのCT検査依頼も年々増加しています。
■ 施設からメッセージ( 採用後2年~5年目の先輩技師からのメッセージ )
副診療放射線技師長の鈴木です。放射線診療は放射線技師3名で、一般・ポータブル・X-TV・CTなどの検査を行っており、通常検査の他に検診での上部消化管検査・石綿検診や重症心身障害医療等を学べます。また、病院内外における行事や勉強会の参加で、多種多様なスキルを身につけることができます。
まつもと医療センター 松本病院
〒399-8701 長野県松本市村井町南2-20-30
TEL: 0263-58-4567
■ 施設PR
平成29年4月のオープンに向けて新病棟の工事が進行中です。放射線科エリアはすべて新病棟に移転となります。一般撮影装置・核医学検査装置・放射線治療装置は新規装置が導入され、移設予定装置のほとんどがここ1~2年で整備された装置です。診療放射線技師7名。
■ 施設からメッセージ( 採用後2年~5年目の先輩技師からのメッセージ )
平成26年度採用の菅谷です。当院は信州北アルプスの山並みと四季折々の美味しい果物が自慢のとても生活のしやすい環境にあります。諸先輩方のご指導により、診断から治療までの一連の業務を2年間でまわれるように計画が組まれているため、目標をもって日々鍛錬することができています。また、当院臨床研究部の指導・支援も充実しており学会活動等の学術分野にも積極的に携わることができます。冒頭で述べた信州の美味しい果物の成長がメリハリのある気温の恩恵であるのと同様に、まつもと医療センター 松本病院のオン・オフのメリハリのある職場で日々成長させていただいています。
まつもと医療センター 中信松本病院
〒399-0021 長野県松本市大字寿豊丘811
TEL: 0263-58-3121
■ 施設PR
一般撮影装置、X線TV装置、CT装置(16列)、MRI装置(1.5T)が装備されています。2年後には松本病院との一体化が決っています。診療科は整形外科、呼吸器外科・内科、小児科、神経内科。股関節、膝関節の人工関節置換術が多く行なわれています、また呼吸器外科の手術も数多く行われています。
■ 施設からメッセージ( 採用後2年~5年目の先輩技師からのメッセージ )
当院ではMRI、CTがメインとなって稼働しており、特にMRIでは特殊な撮像技術、検査方法を経験できます。深く、突き詰めて勉強できる環境です。また、手術も多く正確な検査、画像処理を求められますが遣り甲斐も大きいです。まつもと医療センター松本病院と統合時には最新装置で検査、治療に携わることができます。
信州上田医療センター
〒386-8610 上田市緑が丘1-27-21
TEL: 0268-22-1890
■ 施設PR
信州上田医療センターは地域を担う中核病院です。特色は、2次輪番病院の後方支援病院としての急性期医療、地域がん診療病院としてのがん診療などがあげられます。放射線装置では、CT(64列)、MRI(1.5T)、RI、放射線治療と整備されており、救急時の心臓カテーテル検査や脳アンギオなどを積極的に行っている病院です。
■ 施設からメッセージ( 採用後2年~5年目の先輩技師からのメッセージ )
採用後4年目の星宮です。当院の放射線科は、一般撮影、CT、MRI、Angio、RI、放射線治療などの高額医療機器が装備されているため、診断・治療ともに幅広い知識・技術を習得することができます。また、二次救急病院の後方支援病院という役割から、救急医療・撮影についても学ぶことができます。人数が少ないため、一人あたりの仕事量が多く大変ですが、放射線技師として充実したやりがいのある職場だと思います。
小諸高原病院
〒384-8540 長野県小諸市甲4598
TEL: 0267-22-0870
■ 施設PR
当院は浅間山西南方山麓の海抜1000mの高原地帯に位置しています。浅間山、八ヶ岳、北アルプス連峰の四季折々の景色は美しく、敷地内の遊歩道では野鳥のさえずりの中で森林浴ができます。様々な悩みからくる心の病や発達障害を持つ患者さんの医療には最適な自然環境にあります。
■ 施設からメッセージ( 採用後2年~5年目の先輩技師からのメッセージ )
当院の放射線科は放射線技師2名で一般撮影、CT、MRIの検査を主に行っています。精神医療、重症心身障害児(者)医療を中心とした医療画像の提供を豊かな自然の中で行っています。検査に不安のある患者さんから不安を取り除いてあげられるような声掛けを心掛けています。